オンライン家庭教師について

こちらでは、オンライン指導についての詳細と、メリットを紹介します。

・オンライン指導とは


オンライン指導とは、パソコンのビデオ通話により指導を行う方法です。

私の指導では、無料通話が可能なスカイプを利用します。

オンライン指導では全国の方に対しての指導が可能となります。


オンライン指導で質の高い指導が可能かどうかご心配の方は多いと思いますが、私の指導では生徒の顔ではなく、生徒の手元を映していただきます

これにより、通常の指導と変わらない質で,指導を行うことが可能です

ご心配の方は一度体験指導をお受けいただければ、全く問題ないことがお分かりいただけると思います。



・オンライン指導の特徴


通常の家庭教師では移動時間の関係で、1回2時間でお願いしておりますが

オンライン指導では、1回1時間でも指導が可能です。


私の指導では確認テストを行うことがほとんどですが、オンライン指導では

確認テストを事前にファイルで送り、指導開始の数分前から解き始めてもらうことも可能です。

指導が始まる頃に確認テストが終わりますので、解き終わるまで待つ時間を削減することができます。

そのため、通常指導よりも有効に指導時間を使うことができます。


その他、ファイルのやり取りがその場でできるため、手持ちの問題集に必要な問題が不足しているときは、即座にファイルを送り、必要な問題を演習することができます。


通常の指導ではお茶などのお気遣いをいただくことが多いですが、オンラインでは当然必要ありません。

手元しか見えないため、服装や部屋の状態などを気にされる必要はなく、非常に気楽に受けていただくことができます。

直接家に訪れているわけではないので、例えば女の子で、家に親御様がいらっしゃらないといった場合でも、安心して指導を受けることが可能です。



・オンライン指導で必要なもの


①高品質なカメラ

②カメラを固定するアーム

③良好なネット環境

の3つになります。順に解説していきます。


①高品質なカメラ

体験指導では必要ありませんが、体験指導を終え指導継続をご希望される場合は、webカメラをご購入していただく形となります。

カメラは何でもよいわけではなく、低品質のカメラでは、映像がはっきり映らず、生徒が書いている文字が全く読み取れないことを確認しています。

今のところ、以下のカメラが最適であると判断しています。

②カメラを固定するアーム

演習を重視する私の指導では、顔ではなく手元を映していただくことが必須になります。

ですので、ノートPC付属などの顔しか映せないカメラでは、指導をお受けいただくことはできません。

ですので手元を映していただく関係で、カメラを手元で固定するためのアームが必要になります。


今のところ、以下のアームが最適であると判断しています。

③良好なネット環境

ご自宅のネット回線が遅い,通信が度々途切れるようでは、通信が上手くいかず、指導がスムーズにいかなくなります。

家でインターネットをしていてもほとんど支障がないレベルの回線環境が必要です。

・オンライン指導の流れ


①体験指導

体験指導の段階では、1回で終わる可能性があるため、カメラをご購入いただく必要はございません(パソコンは必要です)。

体験指導では、私の方の画面だけで、指導を進めていきます。


②カメラとアームの購入

指導が継続となった場合は、手元を映すためのカメラとアームをご購入いただきます。


③2回目以降の指導

②が完了して準備が整いましたら、2回目以降の指導を行っていきます。




ブログ